亀田大毅がヤバイ反則したぞ!嫁って誰?現在何してるの?

kamedadaiki

画像引用元:gossip1.net

亀田大毅さんは元プロボクサーです。

試合で反則をしましたが、どんな反則だったのか?

結婚しているが嫁はどんな人?

現在は何をしているのか?

その辺が気になりましたので調べてみました。

スポンサードリンク

亀田大毅はこんな人

亀田大毅さんは

1989年1月6日生まれの27歳。

もう27歳なんですね~。

大阪府大阪市出身。

身長は167㎝。

元プロボクサーです。

亀田大毅さんは

第71代WBA世界フライ級チャンピョンで

第25代IBF世界スーパーフライ級チャンピョンの

世界2階級制覇を成し遂げています。

自称「浪速乃弁慶(なにわのべんけい)」です。

意味は「タフで倒れない」と言う事だそうです。

亀田大毅さんは試合でKO勝ちした時には

リング上で歌を歌うパフォーマンスをして

お客さんにサービスしています。

ファンサービスは嬉しいですよね。

特技は歌かと思いきやイラストだそうで

デビュー戦の時のポスターは自分で武蔵坊弁慶のイラストを描きました。

デビュー戦以来怒涛の戦いを見せ

総試合数は34回で勝ちは29回その中でKOは18回です。

敗けは5回となります。

その中でも2015年9月6日に行われた「ビクトル・スイス」戦で

判定負けをしてしまい、この試合のせいか

左目の網膜剥離になり同年11月4日には引退をしました。

反則?

kamedadaiki2

画像引用元:blogs.yahoo.co.jp

亀田大毅さんはかつてライバルである

WBC世界フライ級王者「内藤大助」さんとの試合で

数回に及び「投げ飛ばす」といった反則行為を行い

大差で判定負けをしています。(反則負け)

この反則行為は大問題となり1年間のボクサーライセンスの

停止処分を受けてしまいました。

この時の反則試合は筆者も見ていましたが

内藤大助さんの強さに敵わないのか

ボクシングではあり得ない「投げ飛ばす」反則行為を見ていて

ビックリしたのを今でも覚えています。

嫁は誰?

亀田大毅さんは2014年10月4日に6年間の交際を経て

8つ年上の一般女性と結婚しました。

嫁の顔は公開されていませんが

「大島優子」さんに似てるそうです。

本当に嫁が大島優子さんに似てるのなら

美人な嫁にはまちがいないでしょうね(笑)

現在は何してるの?

現在、亀田大毅さんはボクシングを引退してファイトマネーはゼロ。

現在どのように生活しているのか?

収入はどうなっているのか?

その辺が気になります。

ツイッターで話題になりましたが

現在コンビニ(セブンイレブン)でバイトしてるとの事。

画像はこちら

kamedadaiki3

画像引用元:willcomcom

そっくりさんではなく本物の亀田大毅さんらしいです。

しかしこれは実際にバイトしているのではなく

セブンイレブンの新店舗の開店イベントとして居たそうです。

ちなみに兄である亀田興毅さんも来店したそうです。

あれだけの試合をしてファイトマネーが無くなるってもの

おかしな話ですもんね(笑)

まとめ

亀田大毅さんは元プロボクサーで

世界2階級制覇を成し遂げています。

自称「浪速乃弁慶(なにわのべんけい)」と名乗り

KO勝ちを連発し一躍脚光を浴びます。

しかし内藤大助さんとの試合で

反則を犯し1年間のボクサーライセンス停止処分を受けました。

その後は復活し試合を行いましたが

2015年11月4日に網膜剥離のため引退します。

現在は8つ年上の嫁と仲良く生活しているようです。

プロボクサーでなくなった亀田大毅さんは

今後何をしていくのでしょうか?

今後の動向が気になりますね。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA