ペットのネコ2匹、アメリカンショートヘアは喧嘩が絶えない?

アメリカンショートヘア

画像引用元:nekogazou.com

私は犬1匹とネコ2匹を自宅の部屋の中で飼っています。

犬はオスのダックスフンドで現在11歳なので老犬の部類に入ってしまいますが、

まだ老犬という感じには見えなくてすごく元気です。

スポンサードリンク

てんかんを持っているが元気!

またネコは2匹ともオスのアメリカンショートヘアで

6歳と2歳で比較的若いネコです。

この2匹も普段は元気一杯ですが、

2歳のネコは生まれつきの持病も持っています。

それはてんかんで時々けいれんを起こしてしまう事があります。

それで最近は動物病院で、てんかんの薬をもらってきて

飲ませているので症状は落ち着いています。

しかし2歳のネコは外に出してしまうと危険なのでずっと部屋で過ごしています。

6歳のネコは健康的なので部屋に居る時もありますが、

首輪を付けて外に野放しにしています。

外が羨ましい!

そのため2歳のネコが羨ましそうに見ていて

6歳のネコが部屋に戻ってきた時に2歳のネコが

ちょっかいを出して遊びたいとアピールします。

それで6歳のネコと2歳のネコが喧嘩したりする時もあるので

仲裁に入らなければいけない事があります。

共にオスなので喧嘩をする事もあり常にこの2匹には気を配っていないといけません。

根負けし食事を与えてしまう。

犬の方は11歳のオスのダックスフンドがいるのですが、

この犬も性格がわがままで結構手を焼きます。

まず私が食事をしている時にすぐに匂いを嗅ぎつけ横でおねだりしてきます。

しかしあまりあげすぎてしまうと太ってしまうのでダメと言うと

ワンワン吠え出してすごく粘ります。

最終的に私が根負けをしてしまってあげてしまいます。

またネコと遊んであげている時も焼きもちを焼いて割り込んで来たり時には

部屋の中でおしっこをしてしまう事もあります。

ダックスフンドで容姿は可愛いのですが、

とにかくわがままで手を焼いてしまいます。

健康に気を遣おう!

現在飼っている犬や猫は現在思い病気にはなっていないので安心ではありますが、

特に犬の方は11歳と高齢になってきているのでそろそろ

健康には気を使っていかなければいけません。

そのためこれからはドッグフードなども高齢犬用に変えていく予定です。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA