顔シミ、コンシーラー、メイク対策なら任せて安心!大好評の対策法の内容を見逃さないで!

kaosimi

画像引用元:b-steady

顔シミが出来てしまうとかなりブルーな気分に見舞われてしまい、

どうにか隠そうとして、気づかないうちにファンデーションを

濃く塗ってしまう方もおられることと思います。

特に顔シミの消し方としては、コンシーラーをご利用になって、

消している方も非常に多いのではないでしょうか。

実際的に本格的なメイクアップアーティストも顔シミを発見して、

滑らかな肌色を生みだすためにはコンシーラーを上手に使用しているのです。

その中でも白人のモデルを採用した時に、

ソバカスに限らず、顔シミが多くあるモデルも珍しくないというわけですから、

コンシーラーというものは無くてはならないものだともいいます。

こうした顔シミの消し方の知識があっても、

自分でコンシーラーを利用すると異常なほど厚いメイクになってしまうのは扱い方の失敗です。

顔シミが際立つ場合、まずコンシーラーで消してから、

ファンデーションを塗りたくなりますが、

意外と厚化粧の発端になります。

また口紅のような形のスティック状のコンシーラーは一見、

楽そうなのですが、これが厚化粧に仕上げてしまいがちなのが顔シミです。

スポンサードリンク

ナチュラルメイクが好き!

顔シミの消し方をメイクで可能にするのであるならば、

やはりふさわしい、それも本格的なメイクアップアーティストの使い方を身に付けなければなりません。

確かに週刊誌などのグラビアの撮影の場合、

顔シミを消すために、メイクは普段よりもかなり濃くなっていることは確実です。

そうであっても普段のメイクの中でも、顔シミを効果的にメイクで消しながら、

ナチュラルに、見えるようにすることは難しいことではありません。

パリ・コレクションにも出演したモデルの川原亜矢子さんも

顔シミを上手に補っているのに薄いというメイクで

オーディションには参加するのだそうです。

実際のところは、なかなかナチュラルなメイクで顔シミを消す方法というのは、

想像することが難しいかもしれませんが、

実行できることになっているのです。

日本女性はほとんどのケースで、ナチュラルなメイクに好感を持っているので、

薄いメイクで顔シミが消せたのであれば理想的なのではないでしょうか。

顔シミについてのウェブサイトやブログ、掲示板を使って情報を選び出していき、

顔シミの消し方はどういう方法を取ればいいのかを詳しく調べてみた方が良いと考えます。

その時点で自分に似合う色をメイクの中で考察していくように、

ナチュラルなメイクなのに消えているという方法も見つけたいのが顔シミです。

コンシーラーを使わない!?

顔シミをまたコンシーラーを使うことなく、

しかもナチュラルなメイクで消すという方法を紹介していらっしゃる方もいます。

長い間、高額化粧品・ブランドに在籍していた佐伯チズさんなどは、

顔シミを消すためにコンシーラーを使うことを薦めていません。

と言うより必死に顔シミを消そうとしたがゆえに、

しわのほうが前面に出てしまうと佐伯チズさんは著作の中でおっしゃっています。

それよりも顔シミを効率よく消すのであるならば、

ファンデーションの色をよく考慮したほうが魅力あるように消せるそうなのです。

どちらの方法であるにしても、

その人の肌色や身体の具合によって変わってしまうわけなので、

消し方も手を加えたいのが顔シミです。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA