オードリー若林が体調不良で番組に影響が出た?病気を持っている?

o-dori

画像引用元:topicks

オードリーと言えばあなたもご存知お笑いコンビですね。

ボケ担当、春日俊彰さん(36歳)

ツッコミ担当、若林正恭さん(37歳)

この二人でオードリーが2000年に結成されました。

2008年にはM-1グランプリで2位になり

2009年には新春お笑い大賞2009!!ニューウェーブ大賞で1位と

お笑い芸人として素晴らしい過去を持っています。

今までとはちょっと違った路線でのボケとツッコミで

一世風靡したのを今でも覚えています。

そのオードリーの若林さんが体調不良との事。

しかも若林さんは病気を持っている?との噂が出ています。

スポンサードリンク

オードリー若林、体調不良?大丈夫?

2015年12月5日放送のラジオ番組

「オードリーのオールナイトニッポン」で

オードリーの若林さんが体調不良で欠席すると報告しました。

どうも若林さんは

オールナイトニッポンの前の仕事が終わった頃、吐き気がしたとの事

吐き気なんて意外とよくあることですが

その時若林さんは家に一度帰って様子をみたが回復することがなかったようです。

体調不良のため、そのままオールナイトニッポンはオードリーの春日さんが一人で

進行することになったそうです。

しかしオードリーの春日さん一人では間が持たず

頑張って頑張って頑張ったが45分間しか持たず

仕方なく他の芸人たちを呼び間を持たせ

何とか無事に放送終了したとの事です。

オードリー若林は病気を持っている?

お笑いコンビのオードリーのツッコミ担当の若林さんは

病気を持っているのでは?との噂が出ています。

それはさかのぼること数年前

オードリーと言う名前ではなくナイスミドルというコンビ名の頃のお話しです。

当時はボケ担当が若林さんでツッコミ担当が春日さんでした。

しかし世間からは「面白くない」と売れない日々が続きました。

ある日ライブの出番を控えていた時

若林さんはの彼女からの連絡が入りました。

ライブが終わったら会いたいと。

ライブが無事終了し彼女の元へ若林さんは向かったのですが

待っていたのは彼女から「もう別れよう」と別れ話をされたとの事。

その後若林さんに襲い掛かったのは

呼吸困難。

急激な息苦しさに苦しんだ若林さんの病とは

過呼吸との事。

過呼吸を調べてみた。

必要以上の換気活動をおこなうこと。

その結果として動脈血中の酸素分圧が上昇

炭酸ガス分圧が低下し1回換気量が増大する。

程度が強くなると手足や唇の痺れや呼吸困難

頭のふらつき、息苦しさ、眠気、激しい耳鳴りや悪寒をきたす。

過激な運動をしたりスポーツ選手にはよくあることだそうです。

まとめ

オードリーの若林さんは

売れない時代のコンビ名は「ナイスミドル」であった

現在はツッコミ担当だが当時はボケ担当。

ボケとツッコミを逆転させ、オードリーとコンビ名を変え

見事世間から認められるほど売れるようになりました。

o-dori2

画像引用元:livedoor

「オードリーのオールナイトニッポン」の出番前に

若林さんは体調不良を訴え、そのまま欠席することに。

若林さんがいない状態でオードリーの春日さん一人で番組を進行したが

間が持たず仕方なく他の芸人を呼びその場をしのいだ。

若林さんは過去に彼女からの別れ話のあと

過呼吸の経験をしたことがあるとの事。

体調不良なんて誰でもあることです。

一般人と違って会社を休むのと

番組に穴をあける事とは大違いですが

無理をしないで、これからも頑張って世間を楽しませてくださいね。 (^^)v

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA