菊川怜の気になるカップは!太った?劣化した?

kikukawarei

画像引用元:topicks

女性司会者である菊川怜さん。

彼女の学歴が凄い!!ということはみなさんお解りと思います。

しかし、そのほか色々凄いことがあったそうです。

今回は彼女の色々なスゴイことや幾つもの噂を公開しちゃいます!

スポンサードリンク

菊川怜のプロフィール

★生年月日:1978年2月28日。

★身長:166㎝。

★体重:47キロ。

名前の由来は、

お母さんが名付け親で 「賢い」という意味の「怜悧(れいり)」から

来ているとのことです。

本当に名前負けしていないです。

彼女の学歴は「東京大学」卒業っていうのは解ってるけど・・・ って人も多いはず。

彼女は埼玉県出身。

桜蔭中学校・高校を経て現役で東京大学に入学しました。

この中学校・高校は私立の中学と高校一貫の女子校なんですが、

「女子学院中学校・雙葉中学校」と共に

「女子御三家」と言われるほどの名門校です。

これも凄いですね。

因みに東京大学では「工学部建築学科」に在籍。

彼女の得意科目は「数学・物理・化学」なんですが、

実は彼女・・・東京大学以外にも「慶應義塾大学医学部」と

「早稲田大学理工学部」に合格しています。

ですので、ひょっとすると医師や化学者になっていたかも知れません。

東京大学卒業だけではなく、医学部にも合格しているんだから恐ろしい(笑)

そして、「ふくろう博士の日本家庭教師センター学院」のアンケート、

「理想の家庭教師像調査」にて教えてほしい有名人として

2002年度~2007年度に及んで6年連続で女性部門第1位に選ばれたました。

美女に指導してもらったら、学生達は勉強頑張りますね(笑)

何で「建築学科」を専攻したかと言うと今後の進路において悩んでいた最中に

イタリアで見かけた建築に感動したからとの事。

それから、卒業論文のテーマは

「遺伝的アルゴリズムを適用したコンクリートの要求性能型の調合設計に関する研究」

という訳の解らない事を調査していました(笑)

芸能界デビューは何故?

このような才女がどうして芸能界に入ったかというと、

1997年の大学2年時に新宿でスカウトされたのがきっかけ。

翌年にモデルデビューとなって、

女性ファッション誌『Ray』の 専属モデルとなって活躍していました。

1998年に「99年度東レ水着キャンペーンガール」に選ばれて、

大人気となりました。

しかし、勉強と両立して卒業したんだから凄いです。

それ以降、色々な映画やドラマ・TVCMに引っ張りだこの状態になりました。

そして、2003年には 「第27回エランドール賞新人賞」

「第40回ゴールデン・アロー賞放送賞」を受賞しています。

カップは何カップ?

彼女のプロフィールには「バストはBの80」となっているから

そんなに大きい方ではありません。

強いて言うと「Cに近いB」だと思います。

まあ、最近では色んな厚みのパットもあるので(笑)

逆にAカップならキャンペーンガールに選ばれないと思います。

因みに、身長166㎝、体重47キロと プロフィールには公開されています。

しかしながら、近頃では彼女が「太った」っていう噂もあるようです。

あなたはどう思います?

服装やメイクでかなり顔が変わってしまうから、

自分自身は何とも思いません。

それから「劣化」しても噂もありますが、

皆、年齢が行くと劣化して行く事は仕方がありません。

むしろ、綺麗に年をとっている様に見えますね ¥^^

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA