宮沢りえの写真集サンタフェとは何か?娘がいるの?

miyazawarie

画像引用元:topicks

宮沢りえさんはサンタフェと言う名の写真集を出しています。

その内容とはどんな物なのか?

娘がいるとの事だけど誰と結婚したの?

その辺が気になりましたので調べてみました。

スポンサードリンク

宮沢りえはこんな人

宮沢りえさんは

1973年4月6日生まれの42歳。

東京都練馬区出身。

身長168㎝。思ってたより高いです。

血液型はB型。

女優です。

母親は日本人で父親がオランダ人のハーフです。

テレビドラマや映画・舞台に多数出演しています。

もちろんCMにも多数起用されています。

11歳の時にモデルとしてデビューします。

当時の雑誌「週刊セブンティーン」の表紙を飾りました。

1987年のCM「三井のリハウス」で「白鳥麗子」役で注目を集め

トップアイドルになりました。

miyazawarie2

画像引用元:blogs.yahoo

この白鳥麗子と言う名前は、のちに

当時「とんねるずのおかげです」に学校のヒロイン役で出演しました。

石橋貴明さんが先生役、木梨憲武さんが生徒役での

コントが話題になりました。

筆者も見ていましたがとても面白いコントで

特に白鳥麗子役の宮沢りえさんは抜群に可愛かったですね(笑)

宮沢りえとサンタフェ

1991年、宮沢りえさんが18歳の時にヌード写真集を発売しました。

その名も「サンタフェ」です。

撮影した人はあの篠山紀信さんです。

このヌード写真集は篠山紀信さんからオファーがあったとの事です。

販売部数は何と155万部とベストセラーとなり

芸能人写真集の売り上げ部数としては未だに破られていないとの事。

これは当時ニュースで話題となり社会現象にもなりました。

人気絶頂期にこのサンタフェという写真集を発売してから

宮沢りえさんの人気が下がっていったような気がします。

テレビに出演する回数がドンドン減っていきました。

これは本当に人気が落ちたのか?

自主的に出演しなかったのかは謎のままです。

娘がいる?

宮沢りえさんは

2009年の2月に当時ハワイ在住の日本人実業家で

元プロサーファーの「中津ひろゆき」さんと結婚しました。

結婚を発表した時には既に妊娠6ヶ月だったのとの事。

同年5月20日に女の子が誕生します。

当時36歳で出産した病院は

かの有名な芸能人御用達の山王病院で出産しました。

宮沢りえさんはハーフで中津ゆろゆきさんは日本人なので

長女はクオーターになりますね。

名前は非公開ですが愛称は「アロハちゃん」。

恐らくとても可愛い子ではないでしょうか?

現在は6歳になってるとの事ですね。

大きくなったら芸能人になるのでしょうか?

楽しみです(笑)

まとめ

宮沢りえさんは11歳でデビューします。

その後三井のリハウスのCMで一躍大人気となり

テレビで見ない日はないくらい売れっ子になりました。

18歳になった時、篠山紀信さんからのオファーにより

ヌード写真集「サンタフェ」が発売されました。

その売り上げ部数は155万部と現在でもこの記録は破られていません。

宮沢りえさんが36歳の時に娘を出産していて

現在は6歳との事。

娘さんがデビューする事を楽しみにしています(笑)

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA